少しづつ・・

先日の休みに阿蘇神社に行って来ました。

毎年だいたい今の時期に一度は参拝に行っているのですが、

昨年の地震で今年は少しだけ遠回りして行かねばなりませんでした。

とはいえ、昨年末に俵山を通るトンネル、バイパスが仮復旧したので

地震直後に比べれば、ずいぶん楽に行けるようにはなっています。

県道28号線を俵山に向かい、西原村の途中から「風の里キャンプ場」方面へ右折、

「風の里キャンプ場」を回り込んだカタチで、

大切畑ダム湖の横から「萌の里」の下側に出ました。

そのあとも、俵山への旧道を一部通って俵山トンネルへ・・。

以前と比べても、ここまでなら10分もよけいにかからずに行けるようになっています。

ただ、たった8ヶ月でここまで大工事は本当に大変だったと思います。

元々あった道を大型車でも通行できるように広げた箇所が大部分ですが、

後日Googleマップで見たら、一部は農地だったところに道を通したようです。

今回の復旧工事ために収用されたのでしょうか・・

農家の方達にとってはとても大事な農地を代替えの道路に造り変えて、

復興させてゆく。

こういった犠牲の上に、復興が少しづつ進んでゆくコトを

私たちは記憶してゆく必要があるんだと痛感しました。。。

阿蘇神社もまた復旧に向けての工事が始まっていました。

昨年の10月にも訪れているのですが、

その時はまだほぼ手付かずの状態だったのですが、

倒壊した重要文化財の楼門は解体のために足場が組まれ、養生シートに覆われていました。

また、同じく倒壊した拝殿はすっかり解体されて更地状態で、

その奥にある三つの神殿がはっきりとその姿が見えるようになっていました。

ある意味、こういう姿の阿蘇神社を見られるは今だけかもしれませんね。

そして、阿蘇神社参拝の帰り、寒い冬の阿蘇・・と言えばやはり「だご汁」・・

ワタシの定番は「山賊旅路」

痛風持ちにとっては禁断のホルモン焼きも一年に一度なんで食べちゃいます♪

寒い1月の阿蘇での参拝で冷えた身体に、温かいだご汁が身体の中から温めてくれます。

ホルモンつまみにビールを呑みたいけど、そこは我慢して帰りました。。。

帰り道・・

白川水源にも行って来ましたが、

白水、高森へ向かうバイパスの交通量の少なさにびっくり。

とくに長陽辺りはワタシのクルマ以外は全くいませんでした。

沿線沿いの飲食店の駐車場はどこも閑散としていました。

ひょっとしたら閉店してるのかも・・

なかには本当に閉鎖してるお店もありました。

地震の直接の被害がなかった地域にも、こんな二次的被害及んでいたんですね。。。

必要はなかったのですが、心ばかりにと

通りかかったガソリンスタンドで、少しだけ給油して来ました。

少しだけですけど、少しだけ・・。

今年の夏までに立野駅付近から阿蘇長陽大橋を通って栃木温泉へ抜けるルートが復旧するらしいので、

そうなるとまた一段と南阿蘇方面へのアクセスが早くなり、

また多くの人たちが南阿蘇や高森にも訪れて行くコトでしょう。

そして熊本サーファーにとっても、宮崎日向方面へのトリップが楽になります。

熊本地震から9ヶ月経ちました。

復興、というか復旧がやっと始まったばかりです。

少しづつ、少しづつ・・ワタシにもできるコトがあるはずです。

忘れるコトのできない熊本地震。

みなさんの頭の片隅に少しだけ「熊本地震」という言葉を置いてあげておいてください。。。


Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts